Pain

白樺林◆北欧の白樺、パインバスケット・かご(フィンランド)◆

写真はフィンランドのヘルシンキから北に走った所に広がる白樺林です。
この白樺林と道は(写真)どこまでもかぎりなく一直線に続く幻想的な風景でした。

冬にはオーロラ、夏は白夜、夜には満天の星、
風の音と鳥の声以外は何も聞こえない
そんな白樺林の中にある職人さんの家を訪ねてきました。
白樺 国道から白樺林の中の道へ入ってずいぶん走りましたが、家は4〜5kmに1軒と
いったところでしょうか。白樺林と青空以外は何も見当たりません。
白樺林を走り続けようやく1軒の家が見えてきて、ここがバスケット職人さんの家でした。
納屋に案内されると白樺の木やネズやパインの木を削った材料が積んでありました。

紹介しています商品はフィンランドとスウェーデンの手づくり北欧伝統の
白樺かご、パインバスケットと木工芸品、北欧雑貨です。
◇◆◇スウェーデン、フィンランド◇◆◇

白樺やパイン、もみの木で作ったかご類や小物です。
天然の木材のみ使用しているため、折り曲げている部分には
多少の裂け目が必ずございますのでご了承下さい。
白樺の風合いも一つ一つの篭が微妙に違うため、色味や小さなこぶやかすれは
更に篭の良い表情となっており、北欧の自然のままをお楽しみください。
使い込むうちにだんだん飴色になっていきます。
一つ一つ手作りなので多少サイズや形が違います。
どれも丁寧に作られた伝統工芸、すばらしい手仕事です。
白樺
かご
8